pickup
【畳】和紙の畳表

畳も新たな床材の第一歩

さて本日はへり無し畳のお話しです。今回は和紙畳表の「乳白色」カラーです。
以前の和室とは雰囲気が変わりました。

和室ではなく、一つのコーナーとしてのイメージに変わりましたね。
畳もいろんな床材の仲間入りを果たし、新たなスタートを切っております。

和紙畳表のカラーバリエーション

天然い草と違い、和紙は顔料でカラー決めをできるため、いろいろなカラーが存在します。

また、以前からの畳表の制作工程で織ってつくっていますので、交互に織り込むことによって複数のカラーを使うことができ、単色だけではなく複色の畳表も存在します。

このようなサンプルはお電話をいただければご自宅までお持ちいたします。

ゆっくりみたいというお方も貸し出しもできますのでお気軽にお電話ください。

お問い合わせは

株式会社勝手 0957ー52ー3360

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事