pickup
【畳】流行は変化する

時と共に畳も変化するんですねぇ

皆さんこんにちは、田口です( *¯ ꒳¯*)✨今回はちょっと懐かしいお話しを少々😊✌️

昔から存在する畳、もともとはお殿様のお城等に献上されていたというお話しもあるくらいの品物です(≧◡≦)

そこから土台は藁、ござはい草の畳というものが長い期間をかけ一般家庭に広がっていきました(*>ω<*)

そして近年では土台が建材床になり、ござも化学表(和紙、樹脂)がかなり流通するようになりました🥳🥳

化学表はデザイン性、機能性にも優れていて、数年前には絨毯のような畳も大ヒットしました((´艸`*))

今ではまた違うブームが来ているのですが、決して前の品が悪くなった訳ではないので、気になる方は是非ご一報下さいませ😍😍😍

樹脂表:アースカラーボルケーノ

畳の事なら

株式会社勝手

長崎県大村市松山町236-3

0957-52-3360

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事