pickup

冷たい床対策

夏はラグやござ上敷きの注文がよくはいります。

反対に、寒くなるこの季節はやはり少し厚みがある断熱効果のある畳が選ばれます。

なんと言っても早朝の暖房が稼働する前の床は冷たいものです。履き物を履いての行動はさほど気にはならないかもしれませんが、畳の構造材には空気を多く含むインシュレーションボードやポリエチレンフォームが使ってあり断熱材としてもつかわれています。

ということは、フローリングよりは温まりやすく冷めにくいという効果な期待できるのです。

ご購入は

畳通販ネット

http://www.tatami-tsuuhan.net/

お問合せは

株式会社勝手

電話 0957-52-3360

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事