【畳】床の間とは❓👀

レアゴザ✨

このあいだ、工場で珍しいゴザ発見❗️もちほん値段もお高いので見る機会がなかなかないのも当たり前ですが😂さて、どんなものでしょう👀

普通のゴザよりも目が広いですね🧐こちらは床の間用のゴザになります👀床の間は他の部屋よりも格式が高く神聖な場所です。現代では、客間や仏壇を置く場所として使用されることが多い床の間ですが、古くは家の権威を表すものだったようです。 床の間の起源をたどると室町時代までさかのぼり、 元々は高貴な武家屋敷にのみ存在するものでなんだとか🧐こういう仕事をしていると日々日本の文化に触れることができるので日本人としていい勉強になりますね❗️これらのことで、皆さんにも自分たちの文化について深く考えることのできるきっかけを作れたら幸いです😄👍

畳や襖、障子、網戸などのお問合せはこちら↓

0957-52-3360

株式会社勝手(かつて)

長崎県大村市松山町236-3

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

Katsute Original
おすすめの記事