【内装工事】アクセントクロス

先日から新築の内装工事をさせて頂いております。

主に内部の天壁クロス、床クッションフロアの施工でした

今回もお部屋にワンポイント、アクセントクロスの施工もありましたのでご紹介です

アクセントクロスとは

壁紙の一部に異なるカラーや柄のクロスを取り入れ、お部屋にアクセントとして取り入れる壁紙のことです

オシャレな雰囲気を演出できたり、お部屋に奥行きができ広く見えるというメリットもあります

黄金比

アクセントクロスの配色を決めるときには、室内のカラーバランスを考えることも重要です

カラーの基本となる配色は【70:25:5】が黄金比だと言われており、70%を占める色を基調色「ベースカラー」、25%を占める色を配合色「アソートカラー」、5%を占める色を強調色「アクセントカラー」と言います

この割合を考慮すると、まとまりのあるお部屋に仕上げる事ができます

またインテリアや小物などとの室内カラーバランスも考えると統一感ある空間を演出することができます

新築物件のみならず、お部屋のクロスだけでも替えたいとご検討の方はお気軽にご相談ください

お問い合わせは

インテリアプランナー・インテリアコーディネーター在籍

株式会社 勝手

tel: 0957-52-3360

mail: info@katsute.co.jp

当社通販サイト

勝手商店

畳通販サイト

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

Katsute Original
おすすめの記事